2011-2012 フランストップ14の 第14試合 と 第15試合

明けましておめでとう!

今クレルモン対トゥーロンの試合を見ています(前半12-16)。ロアマヌ選手は出ません。去年より彼のラグビーがあまりよくないと思います。
2012年の初めの試合は2011年の最後の試合よりパンチが多いですよ!毎試合、テンションのせいで、けんかがあります。結構面白かった 笑。

第14試合のベスト選手はボクシス選手でした。メディアは”ボクシス・デイー”と書きました。バイヨンヌの試合で30点を取りました:ドロップ=2、ペナルティ=8。でも一番面白い試合はモンペリエ対ラシングでした。
元気なチームはボルドー・ベグルですよ。弱いチームけど、二回勝ちました:
14試合 ホーム スタッド・フランセ 39-6!
15試合 アウェイ バイヨンヌ 20-26!すごいですよ。フォワードは特に上手でした。
ビアリッツは最後に試合を勝ちました。よかった・・・

97%のリオネル・ボクシス選手、今週からフランス代表のメンバー

トゥールーズ 対 バイヨンヌ 30-15

モンペリエ 対 ラシング・メトロ 92 29-14

ビアリッツ 対 トゥーロン 25-6

ボルドー・ベグル 対 スタッド・フランセ 39-6 ファンからはじめのトライ

ボルドー・ベグルのフォワード、お疲れ!

第15試合は危ない試合でした!テンションが過ぎて、けんかが簡単に行いました。とても元気な選手かな?難しい時間のせいで(バイヨンヌ、アジャンなど)?まだ動画がない、金曜日の試合けんかだけ、すみません・・・

アジャン 対 ビアリッツ 6-15

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中