ハイネケンカップ2011-2012 :グループフェーズの最後の試合

こんにちは、
私の変な日本語のせいで、また目が痛くなるかもしれません。すみません vv

フランスのクラブはこのハイネケンカップを勝つことが難しいと思います。次のフェーズはクレルモンとトゥールーズだけ・・クレルモンはよくがんばった、最後にアルスターの試合を勝ちました(19-15)。メディアに高いレベルの試合といわれました。トゥールーズは負けたけ(34-24)ど、ハーレクインスも負けた(9-8)ので、準々決勝を出来ました。グロスターでフランス代表のキャプテンはうまいでした。

クレルモン vs アルスター

トゥールーズ vs グロスター


準々決勝:

Munster (IRL) 勝ち - Ulster (IRL) 
Leinster (IRL) 勝ち - Cardiff (WAL)
Edimbourg (SCO) – 勝ち Toulouse (FRA)
Saracens (ENG) - 勝ち Clermont (FRA)

クレルモンとトゥールーズは本当に勝つことが出来るけど、Awayで難しいと思います。

ベルギーの巨人、デバティ選手

今週からフランス代表はマルクシス合宿で集まります。新しい選手はクレルモンの選手ヴァンサン・デバティ(Vincent Debaty, プロップ、190cm、122kg、1981/10/2、ベルギー出身)、とフォファナ(CTB)選手です。元フランス代表のキャプテン、新監督フィリップ・サンタンドレ(Philippe Saint André )は 火曜日にシックス・ネイションズのイタリアとアイルランドの試合を参加する選手のリストを発表します。

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中