2013年トップ14 第19試合 : 結果とハイライト

ラシング・メトロの調子の良さ、ショック!!!2年ぶりにホームでグルノーブルの負け

トゥーロンのバスタロ選手。
トゥーロンのバスタロ選手。

今週トゥーロンの選手(ステフォン・アーミテージと去年(現在セール)のプロップエーフィオン・ロバーツ)はドーピング反応が出た。薬(コデイン)は体でモルフィンになるので、ドーピング検査でだめでした。アーミテージ選手は深刻があったので反応が出ても問題ない。でもロバーツ選手はなにも言わなかったので、もんだいがある。

19日目の結果

カストル 25-20 トゥーロン

グルノーブル 10-17 クレルモン

ビアリッツ 11-23 ラシング・メトロ

アジャン 9-3 モン・ド・マルサン

トゥールーズ 42-6 バイヨンヌ

モンペリエ 15-13 ベグル・ボールド

ペルピニャン 32-16 スタッド・フランセ

ハイライト

ビアリッツ 11-23 メトロ・ラシング

グルノーブル 10-17 クレルモン

トゥールーズ 42-6 バイヨンヌ

ペルピニャン 32-16 スタッド・フランセ

すみませんのボーナス

3分間のノン・ストッププレー:スパーラグビーの試合で(Chefs 41-27 Highlanders)、ナナイ=ウィリアムス選手のトライ。

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中