トップ14のプレーオフ、準決勝、とハイネケンカップの決勝の予想

ゲルハル・ヴォスルー選手のプレーオフモード

プレーオフ

トゥールーズ 対 ラシング メトロ 92

トゥールーズはシーズンの後半になるほど力が出てくるチームなので、決勝までに行けると思う。でもトゥールーズに比べると、ラシング メトロはシーズンの後半よかった。ラシングの一つの問題は、今シーズンの前半部分クラブが不安定だったことだ。今シーズンが始まってからスタッフとチームメンバーが2013年のシーズンから変わるの発表したし(トッププレーヤーの移籍、カストルのコーチたちの移籍)、2月までやる気があまりなかったということだった。ゴンサロ・ケサダ監督(Gonzalo Quesada)はもう一度、皆の選手にやる気出させたけど、プレーオフの戦いのために足りるかどうか分らない。ヤニック・ジョジオン選手(Yannick Jauzion)とジャン・ブーユー選手(Jean Bouilhou)はシーズン終了後移籍して、ヨーロッパ戦を勝った世代の選手達の時代が終わるので、チームのやる気が問題がないと思う。 つまりトゥールーズが勝つと思う。

カストル 対 モンペリエ

モンペリエは来シーズンからトップレベルの移籍のおかげで、他の面に入ると思うけど、今結果を見れば、そんな強さを持ってない。逆にカストルはとても安定したチームだった、いつもトップファイブ(かこの近く)にいた。その上コーチたちローラン・トラベー監督(Laurent Travers)とローラン・ラビット監督(Laurent Labit)、キャプテンジョー・テコリ選手(Iosefa Tekori)は移籍するので、選手のやる気が最高になった、最後の戦いを勝ちたいと思う。でもモンペリエはマムカ・ゴルゴーゼ主将(Mamuka Gorgodze)に率いられてフォワードは本当に強い。その後バックスがそんなに良くなくても、WTBのティモシ・ナグサ選手(Timoci Nagusa)が いつでもトライを得ることができるし、きつい戦いになると思う。 でもカストルのチームにはあまり弱点が見えない、カストルが勝てるかな。

準決勝とハイネケンカップ決勝

まだプレーオフの結果が出てないが、どんな相手に対してもトゥーロンとクレルモンは別の世界でラグビーする。すべてのシーズンでこの二つのチームは首位に戦った。

ハイネケンカップの決勝戦は両チームにとってとても重要な一戦です。思うにこれにすばらしい勝利をしたチームは精神的に有利になるだろう。しかし接戦の上の勝利で、けが人やいらいらによるシンビンを見せたら有利にはならなうだろう。その時は、負けたチームがリベンジという気持ちで、勝ちたい気持ちを見せると思う。

トゥーロンの方が精神的に強いように思われる。経験をたくさん積んだ選手が多いからだ。30歳代の選手が多く、ほとんどがインターナショナルの選手で中にはワールドカップで優勝経験がある選手もいる。彼らは大きな試合にどうやって向かうかを知っている。トゥーロンのゲームはパワーとアグレッシブさそしてボールを保つ力。さらにウィルキンソン選手のキックで点が入る。これで接戦した試合で勝つことができるるのだ。

対するクレルモンはとてもよいSOのブロック・ジェームス選手(Brock James)がいて、またクレルモンはトゥーロンに比べトータルラグビーをする。フォワードもバックスも全体的にバランスの良いチームだ。バックスの中でフォファナ選手 (Fofana) と ナランガ選手(Nalaga )はディフェンスラインを突破する。フォワードはすべてのフォワードプレー(モール、ラック、スクラム、ラインアウト、ディフェンスなど)においてバックローのおかげで優れている。ヴァーン コッター監督(Vern Cotter)はバックローの選手を相手チームによって選ぶ、たとえば「動ける選手」のオプションではナンバー8のシューリ選手(Damien Chouly)、フランカーのバルディ選手(Julien Bardy)とボネール選手(Julien Bonnaire)を選ぶ。また「力が必要」のオプションではナンバー8のヴェルムーレン選手(Elvis Vermeulen)、フランカーのヴォスルー選手 (Gerhard Vosloo)とクドモア選手(Jamie Cudmore)、最後のオプションは「ミックス」でナンバー8のボネール選手、フランカーのヴォスルー選手とバルディ選手となる。試合中に変えることができるのである。ヴァーン コッター監督はよく「ミックス」のオプションを使うが、マンスターとの試合では「動ける選手」のオプションで戦った。逆にトゥーロンのベルナール・ラポルト監督(Bernard Laporte)はサラセンズに対して「力が必要」のオプションで戦った。バックロー選びは試合のキーになると思う。だれが出るかでどういう試合をするかが大体分る。これで分析できる。でもどのオプションが最もよいかは分らない。

とにかく、はじめの戦いはトゥーロンが有利だと思う。

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中