2012-2013年のフランストップ14のベスト選手 第2回

ベストのフッカー:ジャン=シャルル・オリョリ(Jean-Charles Orioli、HK、179cm、104kg、1989/8/9、トゥーロン)

ジャン=シャルル・オリョリ選手
ジャン=シャルル・オリョリ選手

トゥーロンでラグビーを学んだということもあり、トゥーロンのメンタルを持っている、攻撃的で痛さに耐えられるメンタル。でもメンタルだけではなく、完璧なスローインのテクニックを持つし、ゲーム中でとても速いサポートができるし、オリョリ選手は強いフッカーだと思います。スターメンバーの中で彼はメインプレーヤーになった。

他の素晴らしいフッカー:オレ・アヴェイ(Ole Avei、HK、、181cm、120kg、1983/6/13、ボルドー・ベグル、サモア代表)、ウィリアム・セルヴァット(でも「ト」を発音しないことが多い、William Servat、HK、183cm、104kg、1978/12/9、トゥールーズ、元フランス代表、44キャップ)

ベストのフランカー:ステフォン・アーミテージ(Steffon Armitage、FL、175cm、96kg、1985/9/20、イギリスまたイングランド代表、5キャップ)

ステフォン・アーミテージ選手
ステフォン・アーミテージ選手

本当にすごい試合をしたので、私のファースト・チョイス!速い、パワーがある、ラックのスペシャリスト、オフェンスのおどし、なぜイングランド代表にいないのが本当に分からない!

他の素晴らしいフランカー:ジョナタン・ベスト(敵にすると一番嫌なフランカー、Jonathan Best、FL/N8/LO、193cm、103kg、1983/8/2、グルノーブル)、ルイ=ブノア・マドール.(Louis-Benoît Madaule、FL、189cm、94kg、1988/9/24、ボルドー・ベグル)、ジュリアン・バルディ(Julien De Souza Bardy、FL、188cm、98kg、1986/4/3、クレルモン、ポルトガル代表、17キャップ)

ベストのナンバー8ルイ・ピカモル(Louis Picamoles、N8、192cm、113kg、1986/2/5、トゥールーズ、フランス代表、34キャップ)

ルイ・ピカモル選手
ルイ・ピカモル選手

ピカモル選手は一番強いボールキャリアだと思う。さらに彼はディフェンスを向上させた。いいタックルもできる。やっぱりフランス代表のベスト選手だと思う。

他の素晴らしいナンバー8:アレックス・ツルー(Alex Tulou、N8、192cm、114kg、1987/3/21、モンペリエ)、アントニー・クラーセン(Antonie Claassen、N8、193cm、104kg、1984/10/20、カストル、フランス代表、3キャップ)

広告

2012-2013年のフランストップ14のベスト選手 第2回」への1件のフィードバック

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中