2013-2014フランストップ14第4節:いい予想だった!

珍しく予想がすべてあたってよかった!でも時間あまりなかった、試合を見なかった。それから分析ができない。

カストル 38-10 スタッド・フランセ
オヨナ 24-22 ビアリッツ
トゥーロン 62-12 ブリーヴ
ペルピニャン 36-13 グルノーブル
クレルモン 55-0 バイヨンヌ
ボルドー・ベグル 29-36 モンペリエ
トゥールーズ 30-6 ラシング メトロ 92

大きいスコアは可笑しくない、前の日曜日試合があったし、次の日曜日も試合があるし、この大変で負けたチームが若者とサブを選んだ。

フランスラグビー トップ14 ハイライト:

カストル 38-10 スタッド・フランセ: 


オヨナ 24-22 ビアリッツ : 
 
コートジボワールのバックスシルヴェルティアン選手(Silvère Tian、WTB/FB、コートジボワール、174cm、85kg、1980/07/19、コートジボワー代表、11キャップ)はまたいい試合した。
トゥーロン 62-12 ブリーヴ:
 
SOのポジションでマット・ギトー選手のパフォマンスが素敵といわれた。
ペルピニャン 36-13 グルノーブル:
 
フォワードのおかげでロペズ選手は良い試合した。
ボルドー・ベグル 29-36 モンペリエ:

 

 

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中