エマニュエル・フェルシナの大冒険

トゥーロンメンバー、エマニュエル・フェルシナ選手:秘密めいたプロプ
エマニュエル・フェルシナ選手:秘密めいたプロプ

エマニュエル・フェルシナ選手(Emmanuel Felsina):トゥーロンの秘密めいたプロプ

皆はグアドループ島出身のエマニュエル・フェルシナ選手(Emmanuel Felsina)を知らないと思う。私も今年まであまり聞いたことがない選手だった。トゥーロンは彼を採用したから、またあまり試合に出られない若者のひとりだと思った。しかし年齢を見たら28歳の選手!もう若者ではない!将来の選手ではない。なぜこの人を選んだ?隣のエクス=アン=プロヴァンス(プロD2)でラグビーする選手はブドジェラル社長の友人?
その上はじめの2試合、彼は怪我をして出れなかった、やっぱりごまかしだと思った。

しかし全然違った!!

グランドに入る前にバスタロ選手と思ったけど、バスタロ選手も居た、他の若者選手と思った。でもこの巨人(190cm、130kg)はフェルシナ選手だった!はじめのスクラムをよくみた、相手を壊した、びっくりした。「北斗のけん」に秘孔をつかれた化け物かと思った。笑

なぜこの強すぎるフランス人の28歳プロップはプロD2にいたのか?秘密がある?思わずエマニュエル・フェルシナ選手の歴史を探してみた、結構面白い。

2004年19歳のエマニュエルは彼の世代でフランスプロプのベストホープと言われた。アンダー17歳からフランス代表のメンバーになった。でもその時ラグビーを急に止めた。この若い選手は(ちょっと早いと思うけど)彼女に出会った後家族を作ることが一番大切と決め家族の運送会社の会計系になった、普通の生活に戻った。でも5年後186kgに体重を増やしたフェルシナ選手は友達から誘われた、また一緒にラグビーをやろうと言われ、フェデラル1のマッシーに入った。すごい試合をしたので2010年にエクス=アン=プロヴァンスに移籍した。

他のトップレベル選手と同じ遺伝的に有利な彼のフィットネスが戻った、プロD2のベストプロプになった、トゥーロンはチャンスを取った。また同じ素晴らしいパフォマンスをするとフランス代表に入れると思う!

広告

エマニュエル・フェルシナの大冒険」への1件のフィードバック

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中