サラセンス対トゥールーズ、ハイネケンカップ 2013-2014:ウェンブレーでプアントロノ選手が飛ぶ。

2013-2014ハイネケンカップ第2節:フランスのクラブの半分は失敗

ハイネケンカップ第2節の試合は難しかった。皆はイギリスまたケルトのレフェリーのせいで負けたと言った。しかし可笑しい判定があったかもしれないが、相手を支配していたらこんなことの影響は小さくなると思う。

レンスター 19-7 カストル

負けたのに、悪くないパフォマンスだったと思う。メディアもこれは言ってた。カストルはレンスターのグランドで後半、強いスクラムからスコアに近かったけど、二つのイエローカード(トマス選手のシンビンが本当におかしい)を取ってレンスターがトライをゲットした。残念ディフェンスのボーナスを取れなかった!アントニ・クラーセン選手(Anthonie Claassen、ナンバー8)とローリ・ココット選手(キックがあまりけど・・・)はいい試合した。ショーン・オブライエン選手(Sean O’Brien、FL)はレンスターのリーダーだった。プレーオフの希望はまだある!

カーディフ 19-15 トゥーロン

この試合は負けられないと思った!前半、老人たちのチームと見間違うほどだった。非常に遅いラグビーをした。リスクを取らなかったからカーディフのディフェンスを破れなかった。トゥーロンの力はすごいしスクラムとラインアウトで相手を支配した。ボールを持ったけど雨が降ったのでキックプレーをしすぎた。最後の10分だけオフェンスを作った、残念遅すぎた!スクラムでとても強かった、ラックでいいコンテストをしたカール・ヘイマン選手(Karl Hayman、プロップ)はいい試合をした。デロン・アーミテージ選手(Delon Armitage、FB)は高いボールの下で上手だった、その上いいキックをした。

相手のチームでは リース・パーチェル選手(Rhys Patchell、SO)、ロイド・ウィリアムス選手(Lloyd Williams、SH)はゲームを速くた、いいペアだと思う。リー・ハーフぺニー選手(Leigh Halfpenny、FB)も良かった、ペナルティーとコンバーションキックが出来た。

サラセンズ 16-17 トゥールーズ

サラセンス対トゥールーズ、ハイネケンカップ 2013-2014:ウェンブレーでプアントロノ選手が飛ぶ。
ポアトルノー選手:高いボールの戦いと試合を勝った。

フランスでラグビーの関係で有名なフレーズは「ラグビーの試合は最後の80分までプレーをしなければならない。残念ながらトゥールーズはいつも終わって勝つ」。今度もこの有名なフレーズは当たりだった!その上ウエンブレーで今シーズンサラセンズの初め負けだった!結構素晴らしいパフォマンスだな。

トゥーロンと同じ、サラセンスはシンプルすぎるラグビーをやった、トゥールーズのディフェンスを破れなかった。後半でトゥールーズは10点を取った、サラセンズは3点だけを取れた。とりあえずベンチからの選手は良いインパクトをした。その後ディフェンスとスクラムから今回の勝ちを構築した。ディフェンスのリーダー役でトゥールーズのティエリー・デュソトワー選手は有効なタックルをあちらこちらで決めた。やっぱり彼はケガから完璧に戻ったと思う。フッカーの問題は決まった、ラレペレ選手(特にラインアウトで)とトロフア選手がいい試合したので。しかしルーク・マカリスター選手(Luke McAllistair)のケガ(二頭筋の腱が切れた、4ヶ月かかる)は新しい問題になった、他の同じレベルのSOがいないらしいから。

サラセンズでオーウェン・ファレル選手(Owen Farrell)はオフェンスに活気を与えなかった。外で危ない選手(アシュトン選手、ワイルス選手、グード選手、ストレットル選手など)は居たのに使わないで、フォワードプレーばかりだった。結局、何の結果も得られなかった。トゥールーズが簡単にディフェンスを立てた。サラセンズのオフェンスラグビーは本当に足りなかった・・・

他の試合でペルピニャンはいい試合した(31-14)と言われた、対マンスターにいい結果を出せればプレーオフに行くと思う。モンペリエは非常に良くない試合をしたので負けた(8-25)、プレーオフに行けないかもしれない。クレルモンが20分間で3トライを取ったけどぎりぎり勝った(23-16)、これからプレーオフの目標が難しくなった。ラシング・メトロ92は引き分けだった(26-26)。素晴らしかったクルーガー選手だったけど、スラネスリ・スカーレッツのホームでラシング・メトロ92のチームはファールをしすぎた。

フランス代表の情報

10月28日から30日までのテストマッチを準備する合宿があるが、パラ選手は4週間の停職になったので、参加できない。その後マシュノー選手は手でケガをしたので、彼も参加できない。だからサントアンドレ監督は好調であるペリシエ選手を呼んだ。ドミンゴ選手がケガ(ひざ)をしたので、代わりにデバティ選手を呼んだ。

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中