夏のテストマッチ:元気な日本!

遅かった!すみません。一週間、家族と海に遊びにいっていました。良い天気だった、海はキレイだった(Facebookのページを見てね)。

フランスのテストマッチ

フランスはオーストラリアで2試合をした。はじめの試合を見た、最低だった。キャプテンニコラ・マス選手のフランス代表は15分だけ頑張った、その後やる気が消えた。スピード、パワーとテクニックに差があるとしても、攻撃性があったらディフェンス、ラックとフォワードプレーの時にオーストラリアを邪魔できたと思う。でも反応を示さなかった、被害者のようだった。フランス代表の大負けの中でたぶん一番悪い試合だった。

次の試合はもっと良かった。両チームのオフェンスはトライを取らなかったけど、キャプテンティエリー・デュソトワール選手のフランス代表は最後まで戦った。強いディフェンスがあったから、53分まで0-0だった。珍しい!
しかし前半のはじめの20分を支配したのに、フランス代表は点を取れなった。最後の20分は難しかった:オーストラリアがプレッシャーをかけたし、フランス代表はファウルをしすぎた。また3点を上げた、シンビンがあった最後の10分で14人になった。

テスト1:オーストラリア 50-23 フランス

フール試合:

テスト2:オーストラリア 6-0 フランス

ハイライト:

日本のテストマッチ

日本はアメリカで勝ったけど、ディフェンスがだめだった。良いディフェンスがあったら、40-10ぐらいになれると思う。フォワードの8人と五郎丸選手はとても良い試合をした。逆に福岡選手は悪い試合をした、トライと3-4タックルをミスした。クリス・ワイルズ選手はすごかった。

ハイライト:

そろそろ新しいガイド(2015年のシーズン)を書くので、何のコンテントや情報が欲しいか教えてください!メールかコメントでいいですよ。

 

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中