「No Scrum No Win」ヌヴェール対リール フェデラル1 準決勝2015年

プレーオフ:オヨナの大冒険と・・・フェデラル1の準決勝!

準決勝の道は難しいですよ。ベスト2チームの以外に次の4チームは激しく戦います!プレーオフの暑さ、プレーオフの音またバンダスの音楽、焼いているソーセージとビールの臭い、グランドで言葉が出ないけどパンチが出る・・・間違いないこれはフランスラグビーの味!

トップ14のプレーオフ:さすがオヨナ

トゥールーズはぎりぎり勝ちました。本当にオヨナの勝ちと思っていたけど、トゥールーズのベンチは試合の残り10分ですごい影響しました。しかし5分前オヨナはトゥールーズの22mで大きいチャンスがあったけどマアフ選手のノックオンから大変なことになりました。またオヨナの強みを見たけど、全シーズンのいいバックスプレーはなかった、ティアン選手、デノス選手またパエア選手のスキルをあまり見ませんでした。とても残念!スクラムは弱すぎるので、トゥールーズはクレルモンに負けると思います。

トゥールーズ対オヨナ  トップ14 2015年プレーオフ
よく頑張ったオヨナのでフェンスを破れた:トゥールーズの最後の時間のトライ

スタッド・フランセは逆に隣のラシング・メトロ92に勝ちました。パリセ選手はすごい試合をしたと思います。けどフォワード達は強い巨人のフォワードと言うラシングのフォワードを全試合で支配しました。間違いないトゥーロン対スタッド・フランせは準決勝の一番面白い試合と思います!絶対見て下さい!

トゥールーズ 20-19 オヨナ (全試合)

スタッド・フランセ 38-15 ラシング・メトロ92 (全試合)

「No Scrum No Win」ヌヴェール対リール フェデラル1 準決勝2015年
「No Scrum No Win」ヌヴェール(黄色)対リール:フェデラル1の大事なプレーはとりあえずスクラム。

プロD2の決勝:セラ選手のアジャンが戻る

モン・ド・マルサン 15-16 アジャン (全試合)

フェデラル1:準決勝に勝ったチームはプロD2へ:リールとエクス・アン・プロヴァンス (2試合の方法)

エクス・アン・プロヴァンス、リールとヌヴェールはフェデラル1の一番大きい予算と言われました。ヌヴェールのグランドはこのレベルにとって結構すごい・・・(工事の後:7000人)

第二試合
エクス・アン・プロヴァンス 27-12 シャンベリ (黄色-白) (第一試合:10-24、+1点!)(全試合)

ヌヴェール (黄色) 24-14 リール (第一試合:10-23)(ハイライト)

 

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中