ワールドカップ2015年:中のリポート

こんにちは!ワールドカップ2015年の話しは久しぶりですね。

フランスのラグビーはどこに行ったのか?

日本の試合を見ました、楽しかったですね。フランスは今のところ全部勝っているけど、アイルランドはもっと強い相手です。両チームはディフェンス、キックとフォワードプレーを使うので、戦略的な試合になると思います。日本のわくわくな試合ではないですが、面白い戦いになると思います。ニュージーランドの勝ちはそんなに印象的ではありませんでした。逆にイングランドに対してのオーストラリアの勝ちは大きいなショックだったけど、本当に優勝できると思っています。完全なチームと言えるようだ。
フランス、アイルランド、アルゼンチンと南アフリカは大問題・・・プールから出たら厳しいので、どこまでいけるのかは分りません。その各チームはまだ自分のラグビーを習得出来ないみたいです。

日本代表のいいRWC2015

日本の場合はまだ準々決勝にいけるチャンスはあるけれど、難しいです。本当にスコットランドに勝ってたら良かった・・・ミスが多すぎてだめでした。サモアの試合も見たけど、わくわくではありませんでした。両方(特にサモア)ノックオン、ペナルティーが多すぎて、私には試合としてはいまいちに感じました。やっぱり南アフリカとの試合は日本のチームにとって完璧ぐらいの内容でした。選手に関して、怪我した大野均選手もですが、毎試合出たLOのトンプソン選手はサモア戦でまたすごかった、グランドでどこにでもいました:タックル、ラック、ボールキャリアー・・・

トンプソン・ルーク
最後までファイトをするのロック トンプソン・ルーク (Luke Thompson)

五郎丸選手はスターになっていますね、ディフェンスが良くなって来ました。しかし、フォワードのおかげでペナルティを得たので、後キッカーの普通の仕事をしただけなので、以上でも以下でもございませんね。今ワールドカップで、小野晃征選手は日本のベストSOで、立川選手が今まで同じパフォマンスを出来ませんでした。立川選手は初めの試合すごかったけど、その次の試合(スコットランド、サモア戦で頭が痛くなった、違う話)ではあまりでした。

日本とグルジアは似ていると思います。それどころかアイスランダーズの代表またアメリカ代表は上手なキッカーを持ってないので、必要な時に点を取れません。

子供向けラグビースクールを設立するためのキャンペーンを実施しています。ご協力お願いします。

注文の仕方
 
緑のボタンをクリックして、サイズを選んで、カードかペイパルで支払いします。 (サイズ説明はSize Guideのリンクである)
その後 日本語でやってみた
名前 苗字
メール
住所
postal code = 郵便番号
state=県
Japan
商品と送料=1900-2100円ぐらい
 
私も注文してみました。
広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中