カストル対ノーサンプトン・セインツ:カストルのCTBレミ・ラメラ選手(Remi Lamerat)

2013-2014ハイネケンカップ第1節:はじめの戦い、トップ14のリーダー対ラボダイレクト12のリーダー!

カストル 19-13 ノーサンプトン

クローズドゲームだった、ノーサンプトンはカストルを支配したけど、いいオフェンスプレーがあまりなかった。しかしカストルのディフェンスはすごかった、大体95%タックルをした!ローリ・ココット選手(Rory Kockott)はその後キックで点を取った。彼はまたいい試合をした。

ディフェンスの時も、オフェンスの時もカストルのLOロドリゴ・カポ・オルテガ選手(Rodrigo Capo-Ortega)とリーチ・グレイ選手(Richie Gray)は素敵なパフォマンスを表現した。ノーサンプトンのベスト選手はフォワードたち、特に 続きを読む “2013-2014ハイネケンカップ第1節:はじめの戦い、トップ14のリーダー対ラボダイレクト12のリーダー!”

広告

ヨーロッパの戦い:準々決勝の結果

ニック・ウィリアムズ選手のインパクト
ニック・ウィリアムズ選手のインパクト

ハイネケンカップの準々決勝の結果

ハイネケンカップ 2012-2013:第6試合, 準々決勝へ

ハイネケンカップ 2012-2013:第6試合

結果

先週の日曜日、トゥールーズの敗退とともに予選の試合が終了した。レスターとの小さな敗北(9-5)はトゥールーズの準々決勝への扉を閉ざした。風と雪の悪天候だったが80%の試合を制していたトゥールーズが敗北したのは残念なことだ。 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第6試合, 準々決勝へ”

ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合

カストル、ビアリッツ(ミラクルがない限り)、ラシングは今回のハイネケンカップの終わりに近付いている。モンペリエはまだ各組2位のうち成績上位チーム(各プールの1位と、2位で勝点が上位の2チームがプレーオフ進出)として残れる可能性がある。しかし次の試合にかかっている。

そしてそれがまさにカーディフのグランドで強さを見せ付けたトゥーロンとの一戦なのだ。またカーディフ戦ではまたまた 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合”