2013-2014フランストップ14:サー・ウィルキンソンの優勝!

トゥーロン 18-10 カストル

レジェンド的な選手は死ねない。

5年前サインをした時に大怪我したジョニー・ウィルキンソン選手 続きを読む “2013-2014フランストップ14:サー・ウィルキンソンの優勝!”

広告

フランストップ14とハイネケンカップ!トゥーロンの支配!

フランストップ14の準決勝は先週だったけど、リポートを書けなかった、すみません。ラシングとカストルはディフェンスとリスクを取らないので、面白くない試合があると思った。しかしカストルのココット選手はまた素晴らしい試合をした、 続きを読む “フランストップ14とハイネケンカップ!トゥーロンの支配!”

カストルのCTBラムラ選手はトライを取りに行く。

2013-2014フランストップ14: プレーオフラウンド1、アウェーの勝ち!

二つの試合を見た。試合はクレルモンの試合の方がよかった。元のカストルの監督ロラン・ラビット監督(Laurent Labit)と ロラン・トラヴェル監督(Laurent Travers)がコーチしているチーム(ラシング)がまたトップ14の準決勝に進む資格を得ることに成功した。しかしまた同じミニマルラグビーで成功した!前のプレーオフを分析すれば、完成のチームは4つの強みを持っていた: 続きを読む “2013-2014フランストップ14: プレーオフラウンド1、アウェーの勝ち!”

ロマン対ル・テイユ:ドローム・アルデシュの2014年決勝

2013-2014フランストップ14第25節: サスペンス~

私のチームと地方決勝を準備していたので、18日と19日の試合はあまり見えなかった。ちょっとオヨナの試合を見たけど、自分の試合前の集中の時だので、忘れた。

決勝は難しかった、最後の時間で 続きを読む “2013-2014フランストップ14第25節: サスペンス~”

franck corrihons 今のコーチ/監督はグルノーブル選手だった:フランク・コリホンス選手

2013-2014フランストップ14第22節: グルノーブルが沈んだ、まだ8クラブがプレーオフに行ける!

スタッド・フランセ、モンペリエ、トゥールーズ、ボルドー・ベグル、ラシング・メトロ 92、カストル、トゥーロン、クレルモンはまだプレーオフに行ける。あと4試合だけど、次の試合を見て、今のランキングを見れば、ボルドー・ベグルとラシングが不確か。ブリーヴとグルノーブルは第22節までチャンスがあったけど、お金持ちのチームではないので、プレーヤーのスクワッドは小さすぎる。グルノーブルがまたホームで負けた。それからメディアでクラブのマネージメントは14選手と契約を更新しないと言った。フェデラル1から 続きを読む “2013-2014フランストップ14第22節: グルノーブルが沈んだ、まだ8クラブがプレーオフに行ける!”