2014-2015フランストップ14第7節:ジェームズ・オコーナー選手は起きた!

トゥールーズの悪夢はまだ終わらない。コーリー・フリン選手(Corey Flynn、フッカー、ニュージーランド、184cm、108kg、1981/01/05、ニュージーランド代表、15キャップ)のバカなことのでせいで、また大変だった。大負けみたい・・・でもトゥールーズの悪夢だけではなく 続きを読む “2014-2015フランストップ14第7節:ジェームズ・オコーナー選手は起きた!”

2013-2014フランストップ14第9節:ラシングの巨人は吹き飛ばされた!

 ビアリッツ 12-16 ペルピニャン
トゥーロン 25-19 クレルモン
ブリーヴ 34-0 カストル
ラシング・メトロ92 20-22 グルノーブル 
ボルドー・ベグル 34-6 バイヨンヌ
モンペリエ 45-20 オヨナ
トゥールーズ 28-10 スタッド・フランセ

ラシング・メトロ92 20-22 グルノーブル 

番びっくりの結果!試合の前には本当に信じられなかった。しかし試合を見た、グルノーブルは運を持ってなかったけどファイティングスピリットと集中力がすごかった。キックオフの10-20分後グルノーブルのSOバークリー選手はケガした。でもパニックがなかった、フォワードのおかげでハート選手とスチュアート選手は問題のない、いい試合をした。後半でジェイムス・ハート選手(James Hart、SH、アイルランド、179cm、81kg、1991/07/28)はいいトライを取った、ペナルティとコンバージョンキックがよかった(12-16)。キックでラシングのサイドにボールをとばし、フランス代表の小さいWTBアンドリュー選手(Marc Andreu)はトライを取った。その後本当にびっくりした。というのもこの後、崩れるのではないかと思ったからだ。 続きを読む “2013-2014フランストップ14第9節:ラシングの巨人は吹き飛ばされた!”

2013-2014フランストップ14第7節:クレルモンの失敗、目覚めたトランデュック選手

モンペリエ43-3クレルモン

ペリシエ選手は31点を取った(レコード:32点)、トランデュック選手は12点取った。トランデュック選手は先週より素敵なパフォマンスをしたけどマン オブザ マッチはペリシエ選手。各アクションでラン、キック、ビジョン、ディフェンス、全部のスキルを表現した。もちろんフォワードはキックオフからクレルモンのフォワードを支配したので、もっと簡単にゲームできた。 続きを読む “2013-2014フランストップ14第7節:クレルモンの失敗、目覚めたトランデュック選手”