カストル対ノーサンプトン・セインツ:カストルのCTBレミ・ラメラ選手(Remi Lamerat)

2013-2014ハイネケンカップ第1節:はじめの戦い、トップ14のリーダー対ラボダイレクト12のリーダー!

カストル 19-13 ノーサンプトン

クローズドゲームだった、ノーサンプトンはカストルを支配したけど、いいオフェンスプレーがあまりなかった。しかしカストルのディフェンスはすごかった、大体95%タックルをした!ローリ・ココット選手(Rory Kockott)はその後キックで点を取った。彼はまたいい試合をした。

ディフェンスの時も、オフェンスの時もカストルのLOロドリゴ・カポ・オルテガ選手(Rodrigo Capo-Ortega)とリーチ・グレイ選手(Richie Gray)は素敵なパフォマンスを表現した。ノーサンプトンのベスト選手はフォワードたち、特に 続きを読む “2013-2014ハイネケンカップ第1節:はじめの戦い、トップ14のリーダー対ラボダイレクト12のリーダー!”

ハイネケンカップ2011-2012 第四試合 と フランストップ14第13試合

先週のHカップの試合はとても強烈でした。セコンドフェーズです(帰り?)。
ホームでトゥールーズの負けはびっくりした!ハリクインズはトゥールーズもっと侵略でした。クレルモンは良く頑張りましたけど、後半で悪くなったし、最後に負けました。残念でした。

トゥールーズ 対 ハリクインズ 24-31

続きを読む “ハイネケンカップ2011-2012 第四試合 と フランストップ14第13試合”

ハイネケンカップ2011-2012:はじまり

先週末ハイネケンカップの試合が始まりました。
グループの予想はこんなかんじです:

スラネスリ・スカーレッツのトライ

グループ1
1-マンスター
2-ノーザンプトン
3-スラネスリ・スカーレッツ
4-カストル

カストルはスラネスリに大量に負けた(31-23)ので、難しそうな2012ハイネケンカップです。マンスターはまた本命であって、ノーザンプトンに勝ったのが2012ハイネケンカップを勝てることのしるしです。
しかしレンスターも強いサイドですよ。この二つのアイルランドの地方は80%のアイルランド代表の選手を集めます。ウェールズのフランチャイズ、カーディフ・ブルースとスラネスリ・スカーレッツ、も国の代表選手がほとんどです。

ラッシュ選手のインパクト

グループ2
1-カーディフ・ブルース
2-ラシング・メトロ92
3-ロンドン・アイリシュ
4-エディンバラ 続きを読む “ハイネケンカップ2011-2012:はじまり”