ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合

カストル、ビアリッツ(ミラクルがない限り)、ラシングは今回のハイネケンカップの終わりに近付いている。モンペリエはまだ各組2位のうち成績上位チーム(各プールの1位と、2位で勝点が上位の2チームがプレーオフ進出)として残れる可能性がある。しかし次の試合にかかっている。

そしてそれがまさにカーディフのグランドで強さを見せ付けたトゥーロンとの一戦なのだ。またカーディフ戦ではまたまた 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合”

広告

ハイネケンカップ 2012-2013:第4試合

レンスター 23対26 クレルモン

重要マッチのリターン戦!前半戦が始まってすでにクレルモンの選手が相手より強かった:チームとしても強いし、疲れもないようだった。特にラックやスクラムでは強さを見せた。そういえば前半のベスト選手達はプロップで右のジラカシュビリ選手 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第4試合”

ハイネケンカップ 2012-2013:第3試合

ラシングのスクラム 対 エディンバラ

ラシング・メトロ 92 19対9 エディンバラ

強力なラシングは早いボールさばきでエンディンバラの選手を消耗させた。と言っても、レイドロー(Laidlaw)選手ティム・ヴィッサー(Tim Visser)選手はとても良い試合をした。現在3位のラシングは予選を突破できる可能性はまだある。まずエンディンバラに残りのアウェイ戦で勝ち、さらに同1位のサラセンズかマンスターのどちらかに勝たなければならないが。 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第3試合”

先日のフランス代表の2012年テストマッチ:また勝利?

フランス代表は2試合すばらしい試合をした。トップ選手たちを披露した。ヤニック・ジョジオン選手ドミトリ・ヤシビリ選手ダミアン・トライユ選手など2年間試合運びを麻痺させていた古い選手たちはいない。今年のチームは強豪チームのオーストラリア、調子の良いアルゼンチンチームに勝ている。

 

フランス対オーストラリア戦:

オーストラリアを困らせるほどのすばらしいディフェンスは前も後ろも完璧だった。一方、オーストラリアはウエールズ戦では戦術を変えてきた。オーストラリアはフランスとの試合に比べ、 続きを読む “先日のフランス代表の2012年テストマッチ:また勝利?”