テストマッチ:日本代表のリベンジ、フランス代表の遭難

クレイグ・ウィング選手:33歳のすごいセンター
クレイグ・ウィング選手:33歳のすごいセンター

ニュージーランド 30-0 フランス

ニュージーランドのツアーは難しくなった。最後の試合に大負けが来ると思う。しかし二回目の試合は結構良かった。点はゼロなのに、ハーフタイムで10-0だけでした。だけって前半でオールブラックスのボールだった!

ニュージーランドの戦略がキックからプレシャーをする、クルーデン選手(Cruden)は素晴らしくこの戦略を適用した。そのあと強いディフェンスからフランスの失ったボールを早いカウンターアタックした。だからオールブラックスは強いチームだけど面白くないラグビーをしたと思う。ケイン選手(Kane)はいい試合をした。逆にノヌ選手(Nonu)はそんなに良くなかったと思う。ミシャラック選手のプレゼント(悪いディフェンス)の横に、彼はディフェンスを裂くこと 続きを読む “テストマッチ:日本代表のリベンジ、フランス代表の遭難”

広告
2013年のブレンヌス盾はカストル

トップ14:カストルはエヴェレストを登った!20年ぶりの優勝。

すごい。本当にすごい。一番のすごさはラビット監督(Laurent Labit)とトラヴェル監督(Laurent Travers)の影響だと思います。来年ラシング・メトロ92のコーチになるのに、彼らは厳しく仕事を続けた、だからこのチームと優勝出来た。

このチームはスターはいません。すべての選手がトゥーロンの選手より個人個人では弱いです。それがチームの力になると強くなります。さらには相手によって戦い方を変えてくるカストルの戦略でハイネケンカップやイングランドのプレミアシップのファイナリストを破った偉大なトゥーロンにも勝つことができた。

トゥーロン相手にどういう戦略をとったのか? 続きを読む “トップ14:カストルはエヴェレストを登った!20年ぶりの優勝。”

フランスラグビーの2013年のトップ14準決勝でカストルはクレルモンに対して勝ちました

フランストップ14準決勝 :カストルのエヴェレスト!

クレルモン対キャストル 9-25

何ということだ、クレルモンが負けた…。やはり先週のトゥーロン戦でたくさんの負傷者を出したことと、試合開始直後にキャプテンオーレリアン・ルジュリー選手(Aurélien Rougerie)、インターナショナルキッカーのモルガン・パラ選手 続きを読む “フランストップ14準決勝 :カストルのエヴェレスト!”

フランストップ14のプレーオフとフランス代表の新メンバー!

ヤニック・ジョジオン選手 ラグビー フランス トゥールーズ 2013
ヤニック・ジョジオン選手の最後の試合??

フランスラグビープレーオフ カストル 25-12 モンペリエ

カストルが勝ったものの、今回はあまりよくなかった。モンペリエのキャプテンマムカ・ゴルゴーゼ選手(Mamuka Gorgodze)が 続きを読む “フランストップ14のプレーオフとフランス代表の新メンバー!”