geoffrey-palis-ジョフレー-パリス

2014年の シックス・ネイションズ:フランス代表の30人

フランス代表のメンバー:

フォワード (16) : Thomas Domingo ドミンゴ (Clermont), Yannick Forestier フォレスティエ (Castres), Benjamin Kayser カイザー(Clermont), Dimitri Szarzewski ザルゼウスキ (Racing-Métro), Nicolas Mas マス (Montpellier), Rabah Slimani スリマニ (Stade Français、右プロップ), Alexandre Flanquart フランカル (Stade Français), Yoann Maestri マエストリ (Toulouse), Pascal Papé パペ (Stade Français), Sébastien Vahaamahina ヴァハマヒナ (Perpignan), Antoine Burban アントワーヌ・ブルバン (Stade Français、FL), 続きを読む “2014年の シックス・ネイションズ:フランス代表の30人”
ヴァレンティン・ウルサチェ選手(赤)対 アリ・ウィリアムス選手(白):びっくりの結果!

2013-2014フランストップ14第8節:シンビンの日

スタッド・フランセ 18-11 モンペリエ

オヨナ 25-22 トゥーロン

バイヨンヌ  27-19 ビアリッツ

グルノーブル 12-12 ブリーブ

カストル 19-15 ラシング・メトロ92

ペルピニャン 20-16 トゥールーズ

クレルモン 40-11 ボルドー・ベグル

初めて日曜日の昼に試合があったけど私も試合があった(勝った!)ので、見えなかった。

 

クレルモン 40-12 ボルドー・ベグル

ボルドー・ベグルの新メンバー若いSOロマン・ロンカ選手(Romain Lonca、フェデラル2から来たけど上手)は試合した。彼のおかげで早くトライをゲットしたが、あまり良くなかったクレルモンの力はボルドー・ベグルのBチームを疲れさせようとした。しかしだめな試合だので、クレルモンが2つイエローカードを取ったけどボルドー・ベグルも5つイエローカードを取った。ボルドー・ベグルは 続きを読む “2013-2014フランストップ14第8節:シンビンの日”

2013-2014フランストップ14第3節:アルプスでトゥーロンの巨人が転んだ!

スタッド・フランセ 38-3 ビアリッツ
クレルモン 38-19 トゥールーズ
モンペリエ 33-24 ブリーヴ
ボルドー・ベグル 21-20 カストル
ラシング・メトロ92 22-9 オヨナ
バイヨンヌ 31-20 ペルピニャン
グルノーブル 28-26 トゥーロン

第3節の試合は結構よかった!今回の分析は難しい・・・

スタッド・フランセ 38-3 ビアリッツ
スタッド・フランセは新しいスタジアム(パリ)ではじめのいい試合だった!1998年から居る一番古いピエール・ラバダン選手(Pierre Rabadan、FL、フランス、192cm、96kg、1980/07/03、フランス代表、2キャップ)は試合のはじめのトライを取った、いいサインだった。 続きを読む “2013-2014フランストップ14第3節:アルプスでトゥーロンの巨人が転んだ!”

ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合

カストル、ビアリッツ(ミラクルがない限り)、ラシングは今回のハイネケンカップの終わりに近付いている。モンペリエはまだ各組2位のうち成績上位チーム(各プールの1位と、2位で勝点が上位の2チームがプレーオフ進出)として残れる可能性がある。しかし次の試合にかかっている。

そしてそれがまさにカーディフのグランドで強さを見せ付けたトゥーロンとの一戦なのだ。またカーディフ戦ではまたまた 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合”