2013年のブレンヌス盾はカストル

トップ14:カストルはエヴェレストを登った!20年ぶりの優勝。

すごい。本当にすごい。一番のすごさはラビット監督(Laurent Labit)とトラヴェル監督(Laurent Travers)の影響だと思います。来年ラシング・メトロ92のコーチになるのに、彼らは厳しく仕事を続けた、だからこのチームと優勝出来た。

このチームはスターはいません。すべての選手がトゥーロンの選手より個人個人では弱いです。それがチームの力になると強くなります。さらには相手によって戦い方を変えてくるカストルの戦略でハイネケンカップやイングランドのプレミアシップのファイナリストを破った偉大なトゥーロンにも勝つことができた。

トゥーロン相手にどういう戦略をとったのか? 続きを読む “トップ14:カストルはエヴェレストを登った!20年ぶりの優勝。”

広告
ラグビーのHcup2013でトゥーロンの勝ち

2012/2013年のハイネケンカップ 決勝:トゥーロンの最後の分の勝ち!

ラグビーのハイネケンカップ決勝の結果: クレルモン 15-16 トゥーロン

信じられない!5分間でクレルモンは負けた。60分まで16-6でクレルモンが勝っていた。ルジュリー選手(Rougerie)やデバティ選手(Debaty)は勝ったと思った。ここから負けるなんて考えられなかったと言っている。しかし試合は最後の笛が鳴るまでわからない。次の試合では同じように考えないだろう。 続きを読む “2012/2013年のハイネケンカップ 決勝:トゥーロンの最後の分の勝ち!”

2013年シックス・ネイションズ 5日目 2/3 フランス23-16スコットランド

2- 久しぶりのフランスのドベ

 クラーセン ハミルトン スコットランド フランス ラグビー ラインアウト
ジェームス・ハミルトン選手はフランスのラインアウトをコンテストした。 クラーセン選手はまたボールを取れなかった・・・

ドベは中部地方の方言、最下位の意味だ。フランス語のDaubé(ドベ)もくっさているという意味、フランス代表のパフォーマンスと同じ。

選手たちが疲れているのかどうか分からないが、あまりチームプレーが出来なかったと思う。生まれ変わったスコットランド代表にたいして、最後の試合もぎりぎりで勝った。またスクラムは悪くない、 続きを読む “2013年シックス・ネイションズ 5日目 2/3 フランス23-16スコットランド”