2013年シックス・ネイションズ 5日目 2/3 フランス23-16スコットランド

2- 久しぶりのフランスのドベ

 クラーセン ハミルトン スコットランド フランス ラグビー ラインアウト
ジェームス・ハミルトン選手はフランスのラインアウトをコンテストした。 クラーセン選手はまたボールを取れなかった・・・

ドベは中部地方の方言、最下位の意味だ。フランス語のDaubé(ドベ)もくっさているという意味、フランス代表のパフォーマンスと同じ。

選手たちが疲れているのかどうか分からないが、あまりチームプレーが出来なかったと思う。生まれ変わったスコットランド代表にたいして、最後の試合もぎりぎりで勝った。またスクラムは悪くない、 続きを読む “2013年シックス・ネイションズ 5日目 2/3 フランス23-16スコットランド”

広告

2013年シックス・ネイションズ 2日目 :コメントとハイライト

危険!フランスは沈没した:イギリスの時代の到来!

フランス対ウェールズとアイルランド対イギリスの試合はうんざりしました。逆にスコットランド対イタリアはめちゃめちゃ面白かった!

フランス 6-16 ウェールズ

フランス代表のメンバーは90歳の年寄り選手みたい 続きを読む “2013年シックス・ネイションズ 2日目 :コメントとハイライト”

6 ネイションズ 2013 初日

三試合が三試合とも非常に種類の異なる試合の初日だった。ウェールズ対アイルランド(面白い試合だった)レベルの近いチーム同士の試合だった。イングランド対スコットランド、力の差がはっきり出た試合だった。イタリア対フランス、フランスのリベンジ試合だったが…。

初日前の私の予想は次のようだった。

1.イングランド 2.フランス 3.アイルランド 4.ウェールズ 5.イタリア 6.スコットランド

しかし、初日が終わった今、予想は上記とは大きく異なる。 続きを読む “6 ネイションズ 2013 初日”

ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合

カストル、ビアリッツ(ミラクルがない限り)、ラシングは今回のハイネケンカップの終わりに近付いている。モンペリエはまだ各組2位のうち成績上位チーム(各プールの1位と、2位で勝点が上位の2チームがプレーオフ進出)として残れる可能性がある。しかし次の試合にかかっている。

そしてそれがまさにカーディフのグランドで強さを見せ付けたトゥーロンとの一戦なのだ。またカーディフ戦ではまたまた 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第5試合”

ハイネケンカップ 2012-2013:第4試合

レンスター 23対26 クレルモン

重要マッチのリターン戦!前半戦が始まってすでにクレルモンの選手が相手より強かった:チームとしても強いし、疲れもないようだった。特にラックやスクラムでは強さを見せた。そういえば前半のベスト選手達はプロップで右のジラカシュビリ選手 続きを読む “ハイネケンカップ 2012-2013:第4試合”