ハイネケンカップ2011-2012 第四試合 と フランストップ14第13試合

先週のHカップの試合はとても強烈でした。セコンドフェーズです(帰り?)。
ホームでトゥールーズの負けはびっくりした!ハリクインズはトゥールーズもっと侵略でした。クレルモンは良く頑張りましたけど、後半で悪くなったし、最後に負けました。残念でした。

トゥールーズ 対 ハリクインズ 24-31

レスター 対 クレルモン 23-19

ビアリッツ 対 トレヴィーゾ 29-12

キックうまい(太った)リオネル・ボクシス

昨日トップ14の試合がありました。
侵略的な試合はモンペリエ対トゥールーズでした。去年のファイナルはモンペリエ対トゥールーズでした。負けたモンペリエはリベンジが欲しいといわれたけど、今年トゥールーズのフォワードがめちゃめちゃ強いです。失望したモンペリエはパンチまだ汚いプレーをつかいました。しかしトゥールーズのフォワードのおかげでいい試合しました。その上、新しい監督の目の前に、トゥールーズのSOリオネル・ボクシス(Lionel Beauxis,SO/FB,180cm、90kg、1985/10/24日、15キャップ)は フランソワ・トラン=デュクより昨日すごいでした。

モンペリエ 対 トゥールーズ 25-45

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中