フランス代表の情報:イングランドの戦いのために、コマンドを作ろう!

カストルのN8、クラーセン選手。新フランス代表メンバー!

イギリスに試合に監督フィリップ・サンタンドレは「チームコマンド」を作りたがるといいました。

そのため、パワーが足りないシューリ選手(FL/N8, Chouly), 存在感の薄いフォレチェ選手(PR, Forestier), いたかわからないメルモズ選手(CTB, Mermoz), 疲れたウエドラオゴ選手(FL, Ouedraogo)そしてやさしすぎるタオフィフェヌア選手(LO, Taofifenua)は代表メンバーを離れて、伝説のクレル選手(WTB, Clerc)、背が小さい不動のプロップドミンゴ選手(PR, Domingo)、本当に元気なニャンガ選手(FL, Nyanga)、カストルの武人サンソン選手(LO, Samson)と南アフリカ出身のクラーセン選手(FL, Claassen)はチームに入りました。クラーセン選手が選ばれてとてもうれしいです。ボールでスピード、テクニックとパワーがあり、頭がいいのでラインアウトとディフェンスでとても貴重なプレーヤーです。

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中