ロマン対ル・テイユ:ドローム・アルデシュの2014年決勝

2013-2014フランストップ14第25節: サスペンス~

私のチームと地方決勝を準備していたので、18日と19日の試合はあまり見えなかった。ちょっとオヨナの試合を見たけど、自分の試合前の集中の時だので、忘れた。

決勝は難しかった、最後の時間で負けた・・・残念。相手は強くてもやっぱり悪いやつ勝ったけどらだった。モールとラックの時、指で目を指された、ラックの時キックされた、パンチかヘッドで当たってきた・・・最後まで俺たちは我慢して静かな行動をとった、勝ちたかったから。しかしル・テイユは試合の終了前にちゃんとラグビーをした、私たちは最後疲れてしまいファウルをいっぱいした、トライを取られた。でもこの試合で勝ちは近かった。レフェリー(4人+1人)は目を閉じているようだった、本当に残念・・・ル・テイユは勝ったので、フェデラル3(Fédérale 3)に行ける。二つのチームはフランスオナー(Honneur)のプレーオフに参加します(1/32の試合は5月11日)。

ロマン対ル・テイユ:ドローム・アルデシュの2014年決勝
ロマン対ル・テイユ:ドローム・アルデシュの2014年決勝
友達とBチームのおかげで、こんな感じだった!

全試合:

エル・セ・ロマン(RC Romans、RCRP 青白、俺たち、ドローム・アルデシュラグビー協会で2位)13 対 18 エル・セ・テイオア(RC Teillois、 赤青、ル・テイユ市、ドローム・アルデシュラグビー協会で1位)

トップ14はまだまだ全部を分からない。トップ14のランキングを見れば、スタッド・フランセ(64点)はまだプレーオフに行ける(トゥールーズも64点)。ビアリッツといっしょに落ちるチームはまだ決まっていない:グルノーブルから(53点、10位)ペルピニャンまで(50点、13位)まだ4つのチームは落散る可能性がある!結構すごい、今年全チームのレベルは本当に近い。

オヨナ 19-19 トゥールーズ (全試合)

ペルピニャン 31-46 トゥーロン

グルノーブル 21-21 バイヨンヌ

ラシング・メトロ・92 22-6 クレルモン

スタッド・フランセ 37-23 ボルドー・ベグル

カストル 22-15 モンペリエ

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中