ヨーロッパカップ2014:第1節と第2節 トゥーロンの制覇?

ハイネケンカップがなくなったから、弱いチームがあまりない。前より、フランスとイングランドのプロクラブは大会にもっと影響力と支配力が欲しかったし、European Rugby Champions Cupが生れた。フランスとイングランドのプロクラブと強いアイルランドの地方代表は違う。アイルランドの地方代表はアイルランドラグビー協会に

従属しているし、プロクラブーと義務が違う。それからプロクラブと各のラグビー協会と深刻な不和にした。
今年時間があまりなかったので、予想をしなかった。しかし、始めの結果を見れば:
- Pool1でマンスターとクレルモン(サラセンズもチャンスがるけど)が出れる
- Pool2でハリクインズとレンスター
- Pool3でトゥーロンとスカーレッツ(レスターもチャンスがあるけど)
- Pool4でグラスゴーとトゥールーズ
- Pool4でラシング・メトロ92とオスプリーズ/ノーサンプトン・セインツ
試合はあまり見えなかった、夜に遅かったし、私のチームは日曜日の試合があったし。第1節の試合でクレルモンの前半を見た、楽しかった。クレルモンは勝てれると思ったけど、良い試合をしたのに負けた。クレルモンの選手はメチャメチャ良いラグビーをするよ!(ドミンゴ選手の以外、本当に彼は1-2回パスをしなかった、第2節の試合でもパスをしなかったから3トライをミスしたといわれた)
フール試合をのせます。

第1節
サラセンズ 30-23 クレルモン

トゥーロン 28-18 スカーレッツ

ハリクインズ 25-9 カストル

トゥールーズ 30-23 モンペリエ

ラシング メトロ 92 20-11 ノーサンプトン

第2節
クレルモン 35-3 セール

アルスター 13-23 トゥーロン

カストル 16-21 レンスター

バース 19-21 トゥールーズ

モンペリエ 13-15 グラスゴー

トレヴィゾ 10-26 ラシング メトロ 92

BONUS

広告

コメントを書く

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中